FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくらのレンタルサーバ(スタンダード)にRailsを入れるために
以下の記事を参照しました。

がんちゃんのブログ

やり方全部書いてあって、その通りにしたらできました。すごい。
こういう人、知り合いに欲しい。

ただ、2009年1月11現在、さくらのサーバに入ってるrubyのバージョンが
1.8.5から1.8.6に上がってしまっているので、rubygemsを取得するアドレスを

http://rubyforge.org/frs/download.php/35283/rubygems-1.1.1.tgz
から
http://rubyforge.org/frs/download.php/45905/rubygems-1.3.1.tgz
に変えないとエラーで止まります。
(source_index.rb:450:in `inflate': failed to allocate memory (NoMemoryError)
とか出ます。)

あとはホントに記事通り。

作業中に必要になる rehash ってコマンド、初めて知りました。
UNIXの部屋
>新しくパッケージをインストールしてすぐは、そのコマンドが
>ハッシュテーブルに登録されていないため、コマンドを見付けることが
>できない場合がある。このようなときは rehash でハッシュテーブルの
>再構築をする。

知らなかったらハマりそうなことなので、頭の片隅にメモ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://remotehost.blog54.fc2.com/tb.php/7-508cdc3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。